頭皮を柔らかくすると何がいいのか

subpage01

頭皮が固くなると血行が悪くなり髪の毛へ十分な栄養が行きわたらなくなり、抜け毛を招いてしまいますし、血行の悪さが首や肩まで影響すると頑固な首コリや肩こりの原因にもなりえます。また顔の皮膚と繋がっていることから、固くなると顔にしわが出来やすくもなってしまいます。このように頭皮が固いといいことはありませんので柔らかくすることが大切なのです。


では、頭皮を柔らかくするにはどのような方法があるのでしょう。

あなたに合った条件の自宅でヘッドスパの情報はココで集まります。

まず代表的な方法がマッサージです。
マッサージには色々な方法がありますが、まず生え際に指の腹を置いて、頭頂部に向かって押し上げるように動かすのを20秒、こめかみのあたりに指の腹を置いて、頭頂部へ向かって押し上げるのを20秒、最後に首筋の辺りに両手の親指を当て、頭全体を手でつかむようにして押し上げるのを20秒行います。

YOMIURI ONLINEについて考察してみましょう。

この時、気を付けなければいけないのが力を込め過ぎないことと、爪を立てないことです。

あくまでも柔らかくするという意識を持って行うことが大切で、特に温められて通常よりもほぐしやすくなるお風呂で行うと効果的でしょう。

そして、お風呂上がりに行いたいのがストレッチです。



頭皮への血行をよくするためには背中の血行が重要となりますので、肩甲骨周りをしっかりほぐすようにしましょう。このような方法を習慣的に行うことで頭皮が固くなってしまうのを予防し、柔らかくすることができます。
それによって髪への栄養も行き届きますし、育毛剤などを使うにしてもその成分がしっかり浸透するため、効果アップが期待できるのです。